本文へ移動

概要

通所リハビリテーションとは

加齢や病気により不自由になった身体の機能を、理学療法・作業療法・レクリエーション等を通じ、心身の機能の維持・向上を図るとともに、楽しく社会参加をしながら在宅生活が継続できるよう支援させていただくことと、ご家族の介護負担の軽減を図ることを目的とした日帰りの介護サービスです。


 

ご利用できる方

介護保険の認定を受けた方が利用できます。
・介護予防通所リハビリテーション・・・要介護認定が、「要支援(1)」よ「要支援(2)」の方
・通所リハビリテーション・・・要介護認定が「要介護(1)」から「要介護(5)」の方

営業日・時間

月曜日〜土曜日(日曜日・祝祭日はお休みです)午前8時30分〜午後5時
夏季休暇(8月15日)年末年始(12月31日〜1月3日)は休業日です。
☆ご利用の回数は、本人、家族、主治医、ケアマネージャーが相談し決めます。

一日の活動の流れ

  
8:00  送迎開始 ご自宅までお迎えに伺います。
8:30  通所リハビリテーション到着
 健康チェック(検温・血圧・脈拍測定等)
 入浴
 作業活動
 短期集中リハビリテーション開始
11:00  リハビリ体操・健口体操
11:30  昼食
 口腔ケア
12:00  午睡
13:00  物理療法
14:40  集団リハビリ(頭と体の元気体操)
15:00  おやつ
15:15  帰所準備
15:30  送迎開始 ご自宅までお送りいたします。

当通所リハビリテーションの特徴

当通所リハビリテーションでは、楽しみながらリハビリができるように教室やレクリエーションを実施しています。

☆体操教室
月に三回、坂出市の体育指導員の指導のもと、音楽に合わせて体操を行っています。リハビリの体操は、日常生活の中に取り入れ根気強く行うことが大切です。

☆カラオケ
月に数回はカラオケで楽しんでいただいています。

☆お誕生会
月に一回誕生日月の利用者の方をお祝いしています。

この他、クリスマス会やおやつ作りや抹茶のおもてなし、又イベント昼食メニュー等季節ごとの行事を実施しています。

TOPへ戻る