本文へ移動

美容スタッフブログ

美容ブログ

ダイエットモチベ維持法?!

2015-07-16
真夏に向けてダイエット意識が高まる時期になってきました!!
ダイエットは継続する事が大切と分かっていても、なかなか結果が出ないときに
モチベーションを保つのは、そうそう出来ないもの。。。

イライラがピークに達して、暴食に走り、挫折してしまうには
ダイエットの失敗パターンですよね

そして、挫折の怖いところは、
「また食べ過ぎてしまった」「今回も失敗してしまった」と知らず知らずのうちに
挫折癖がついてしまうこと!!
自身をどんどん失くしてしまい、ダイエットが成功しにくいループに陥ってしまいます。

モチベーションをコントロールして、ダイエットに挫折しない秘訣をご紹介

1・効果絶大!一人反省会の方法

ダイエットしようと決めてもつい食べすぎてしまったり、
運動をさぼってしまったり、決めたことを実践できない日もありますよね。
また、きちんと頑張っているのになかなか体重が減らない時なども、挫折しがち。
そんな時には、できたことを探して褒めるのがオススメ!!
体重測定を欠かさずできた、食後のデザートを我慢できた、最後の一口を残せた、
エレベーターではなく階段を使えたなど、探してみるといくつかはできた事があるはず!
挫折しがちな時ほど、できたことに目を向けて自身を取り戻しましょう〜☆

2・意識を集中!すっきりお目覚めを体感する

夜ご飯うぃ軽めにした翌日の朝に、すっきり起きられた経験はありませんか?
この感覚を覚え、すっきり起きることができた自分をイメージして
食べ過ぎを防ぐのもオススメです。
夜ご飯を食べ過ぎてしまうと翌日の朝まで胃がもたれ、
寝起きが悪くなってしまうことがあります。
前日の食べ過ぎがたたり、ぎりぎりに起きてバタバタと準備をしたらメイクが決まらず、
一日中ご機嫌ナナメ・・・なんて避けたいですよね??
すっきり起きる感覚があまり分からないという人は、
思い切ってプチファスティングなどにチャレンジしてみて、すっきりした感覚を
体験してみるのもいいかもしれません。

3・ホメオスタシスもメカニズムを理解する

人間の体には、変化があると体内環境や体重を一定に保とうとする、ホメオスタシスという機能
が働くとされています。ダイエットに成功してくると必ず停滞する時期があると言われますが、
これは自分が怠けているからではなく、ホメオスタシスによる場合もあります。
運動も食事にも気をつけているのに痩せないという時は、
体重が減らなくても、体重をキープできるだけで大丈夫たと気楽に考えるようにしましょう。

モチベーションを上手に保って、ダイエットを成功させちゃいましょう

 スタッフ・高木でした 
TOPへ戻る