本文へ移動

美容スタッフブログ

美容ブログ

バナナ♪

2015-02-28

無理なくダイエットできる食材は「バナナ」
栄養バランスがよく満腹感も得られる食材を食べることで、食べすぎを防止できます。
どこでも年中手に入り、果物の中でもお手ごろに買えるバナナ

(1) 代謝に欠かせないビタミンB郡が豊富

バナナには、ビタミンB1、B2、B3(ナイアシン)、B6などの
ビタミンB郡がバランス良く含まれています。
ビタミンB郡は、糖質(炭水化物)や脂質、たんぱく質などの代謝酵素に深くかかわり、
細胞内のエネルギーの産生に欠かせないもの。

(2)必須アミノ酸が脂肪燃焼を助ける

ビタミンB郡以外のも、必須アミノ酸のメチオニンやリジンなどが豊富なバナナ。
メチオニンやリジンは、
ビタミンCや鉄などとともにカルニチンという脂肪の燃焼を促進する成分を合成。

朝晩バナナを食べよう

バナナの効果はダイエットだけに留まりません!
朝食べることでエネルギーチャージとなり、腸の調子を整えてくれます。
夜食べれば、癒しホルモンであるセロトニンの生成を助け、良質な睡眠につながります。
朝は、ヨーグルトと合わせて食べることで、さらに整腸作用がアップしたり、
夜は焼いて熱を加えることで、バナナの免疫活性が高まります。

バナナ1本(100gあたり86カロリー)とご飯1杯(150gあたり252カロリー)なので
約3分の1のカロリーで、腹持ちもkよくダイエットに最適です!!

バナナを積極的に食べてみて下さいねっ

 スタッフ・高木でした 

TOPへ戻る