本文へ移動

レーザーリネイル

レーザーリネイル

レーザーによる爪水虫(爪白癬)治療は優れた効果を発揮します。
レーザーによる爪水虫の治療は、定期的な血液検査の必要はありません。
レーザーの治療の時間は10分~20分と短く、治療時の麻酔も必要のない安全性の高い治療です。

よくある質問

Q1 治療後にすぐに水虫が治りますか?
A、 いいえ、爪の成長は大変時間がかかるものです。時間をかけてゆっくりと綺麗な本来の爪が成長してきます。
レーザーリネイルは、一ヶ月1度のペースで合計1〜4回(爪の調子を確認しながら)の治療をしていきます。

Q2 治療時の痛みはありますか?
A, 治療時に痛みはありませんが、熱を感じます。

Q3 治療後は副作用が発生することはありますか?
A, レーザー治療後に重篤な副作用が発生することはありません。また、治療後にはかならず担当医が患部の状態を確認いたします。

Q4 治療時間はどのぐらい時間がかかりますか?
A, 爪水虫の状態にもよりますが、治療が終了するまでの時間は10~20分ぐらいを目安におかんがえください。

Q5 治療後に爪水虫が再発することはありますか?また日常生活で気をつけることはありますか?
A, 白癬菌はいたるところに存在しますので再発する可能性があります。日ごろから足を清潔に保ち、爪を適切に切るなどフットケアをしっかりと行って再発、再感染を防止しましょう。

料金

◎1回 21,600円
10指にレーザー照射+水虫用塗り薬付
  
◎月1回 合計3回コース 48,600円 
10指にレーザー照射+毎回水虫用塗り薬付
 
 
TOPへ戻る