本文へ移動

フォトフェイシャル

帰りにはプルプルのたまご肌を実感。肌年齢が10歳若返るメディカル・アンチエイジングケア
フォトフェイシャルはIPLという光を顔全体に照射する治療方法。美肌効果や肌のハリを取り戻すことができるだけでなく、シミやソバカスも除去します。これらの臨床データは多くの学会で発表されています。治療後すぐにメイクもでき、ガーゼなどをあてる必要がないことや、20〜30分という短い時間で終了するのもウレシイ。
◎カットオフフィルターヘッド
■560nmカットオフフィルターヘッド
フォトフェイシャル治療の基本として用いるヘッドです。560nmという波長はメラニンおよびヘモグロビン両方での吸収が高いため、シミ(メラニン)にも毛細血管・赤ら顔(ヘモグロビン)にも両方に効果的です。
■640nmカットオフフィルターヘッド
560nm フィルターと比較して、長い波長を用いているため、よりマイルドな光で、お肌の深いところまで到達することが可能です。そのために560nmではとりきれなかった深在性のシミ・色素沈着にも有効です。また真皮内のコラーゲンに対する働きかけも得意です。ヘモグロビンに対しての吸収は560nmフィルターほど期待できませんが、深いシミや、そして何より色黒の方でも安心して治療を受けることができる波長です。この2種類のヘッドを、それぞれの患者さんのお肌の状態に合わせて使い分けることで、より効果的な、一歩進んだフォトフェイシャルが可能です。
■590nmトリートメントヘッド
これまで血管系の疾患に関しては、560nmのヘッドのみで治療していましたが、より効果的な治療を行う為に590nmトリートメントヘッドを導入いたしました。590nmという波長はヘモグロビン(血液)に対しての吸光度が2番目に高く、大学などで毛細血管拡張や赤ら顔の治療で使われているダイレーザーなどとほぼ同じ所にある波長です。この590nmトリートメントヘッドで赤ら顔や毛細血管拡張(太さにもよりますが、顔以外の毛細血管拡張の治療)だけでなく、にきびなどにも高い効果を期待できます。

フォトフェイシャル治療を受けられる方へ
フォトフェイシャルは、IPL(Intense Pulsed Light)という光をお顔全体に照射することで、あらゆるスキントラブルを改善する画期的な治療法です。 7回を1クールとし、少しずつ病変を改善しております。この効果は皮膚に最小限のダメージで改善させていくため患者様によってことなります。しかし、患者様の皮膚の状態、皮膚の色によりまして発赤や軽いカサブタが形成される場合があります。 又、ホルモンバランスの関係で十分な効果が得られない場合もございます。 尚、下記の禁忌事項に該当する患者様はこの治療を受けることが出来ませんのでご了承下さい。

◆禁忌事項◆
・ 妊娠中の方
・ 500nmから1200nmの光に対して感受性を高める薬を内服されている方 (対象薬剤についてはご相談下さい。)
・ 日焼けをしている方(1ヶ月以内に積極的な日焼け:海外旅行、海、山、ゴルフ、日焼けサロンなどをされた方は施術できません)
・ スキンタイプVI(黒人)の方 ・ 糖尿病/アルコール中毒の方
・ ケロイドになりやすい方 (テスト照射の後、経過を観察する場合もございます。)
・ 皮膚に病変(切り傷、炎症、術後やアトピー性皮膚炎など)のある場合
・ 悪性疾患が疑われる皮膚疾患を有する場合
・ てんかん発作の既往がある方
・ 刺青の上の施術
治療が成功しても光老化によって症状が再発する場合がありますので、術後は必ず日焼け止めを行って下さい。 以上のことをご確認の上、この治療を受診して下さい。

料金

◎フォトフェイシャル+ジェネシスコラボ
顔全体
○1回…29,160円
■1ショット…1,080円
○5回コース…135,000円
○7回コース…187,920円

◎フォトフェイシャル+ジェネシスコラボにフェイシャルコース併用の場合
顔全体
○1回…23,760円
■1ショット…1,080円
○5回…108,000円
○7回…150,120円
 
※フェイシャル(エステ)料金は1回毎に6,480円
です

TOPへ戻る