ピアス

ドクターの手でファーストピアスを美しく

  • ●ピアスの施術
    局所麻酔を使用します(希望者のみ。実費負担)。
    ピアス施術後には、化膿や発熱等を予防するため、抗生剤と痛み止め、消毒剤を処方いたします(実費負担)。

    ピアス施術後、違和感やアレルギー反応などの皮膚トラブルが発生した場合は、受診してくだい。
    ピアスを受けられる方の事由により、医師の判断で施術が行えないことがあります。
    未成年の方は、保護者の同意が必要です。

    ●ピアスを開けることのリスク
    〇麻酔や、ホール施術時の疼痛があります。
    〇金属アレルギーになる可能性があります。
    〇施術後にピアスホールが化膿する恐れがあります。
    〇予め、ピアスホールの位置をお決めいただきますが、人体の性質上、必ずしも左右対称になりません。
    〇ダウンタイムが長いため、毎日のケアが必要です。

施術による期待できる効果

  • オシャレの幅が広がる

ピアス価格表

施術名 価格
JPS持参  耳タブ(1カ所につき) 480円
JPS持参  軟骨部位や、唇、舌、おへそ(1カ所につき) 3000円
JPS以外  耳タブ(1カ所につき) 3000円
JPS以外  軟骨部位や、唇、舌、おへそ(1カ所につき) 9800円
当院のピアスを使用した場合 耳タブ(1カ所につき) 1980円
当院のピアスを使用した場合 軟骨部位や、唇、舌、おへそ(1カ所につき) 6800円

※ピアス施術後の注意点

ピアス施術後、ピアスホールが安定するまでに約1か月~2か月はかかります。それまでは、ピアスと皮膚を1mm程度あけ、処方させていただいく消毒液を使い、細目に消毒を行い、清潔を保ちましょう。また、サウナや温泉、激しいスポーツは極力避けるようにしましょう。痒みや分泌物がなく、ピアスの軸部分が違和感なく回るようになると、安定してきた証拠です。

カウンセリングによって、
お一人お一人に適した治療法をご提案

ご予約不要!

初回カウンセリング

2,200(税込)