目の下のたるみ取り

経結膜脱脂法と下眼瞼切開法

目の下のたるみやクマを取り除き
明るい若々しい印象へ

  • 下眼瞼切開法とは?
    加齢に伴い、目の下に小じわやたるみが生じてきます。
    タルミの原因となっている余った皮膚を取り除き、皮膚と筋肉を斜め上方に引き上げることで、張力を発生させ瞼縁の弛緩を解消します。
    この時に脂肪があれば同時に脱脂します。

  • 経結膜脱脂とは?
    下眼瞼結膜よりアプローチし、脂肪をとります。
    皮膚を切開せずに、目の下のたるみをとることができます。

    どちらも聞きなれない難しい名前ですが、患者さまの御相談に応じて提供させてもらいます。
    手術を希望される方は、カウンセリングにてお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。

施術による期待できる効果

  • 目の下のたるみ除去
  • 目の下のくま除去

目の下のたるみ取り価格表

施術名 価格
縫結膜法 330,000円

東京皮膚科・形成外科 池田先生の指導の元、施術を行います。

 

※自由診療に係る治療等に関する主なリスク、副作用について
・局所麻酔時の痛み、内出血
・術後の腫れ
・疼痛 かゆみ
・左右差

カウンセリングによって、
お一人お一人に適した治療法をご提案

ご予約不要!

初回カウンセリング

2,200(税込)